ログイン
アカウント登録

著作権管理サービスとは?

TuneCore Japan がアカウント管理者から期間譲渡された音楽著作権を著作権管理事業者(JASRAC等)へ届出を行い、管理します。そして、著作権使用料等の著作権収益を受け取ることができるサービスです。 現在の著作権管理地域は、国内のみとなります。

著作権管理サービスの流れ
著作権管理収益の流れその2

あなたの音楽を著作権管理サービスで収益化しよう!

アカウント登録

すべてオンラインで完結

作品の届出申請はオンライン上から自分で簡単に行うことができます。書類などの煩雑さを伴う作業は一切不要です。

著作権収益を受け取ることが可能に

あなたが音楽を作詞・作曲した場合、あなたはその作品の著作者です。法律によって著作者に与えられる権利を「著作権」と言います。作品の届出を行うことで、楽曲のストリーミング再生時、テレビやラジオでの放送時などに発生する著作権使用料等の著作権収益を受け取ることができます。

著作権の管理範囲はこちら

著作権管理事業者等から受けた収益の85%を還元、初期利用料は無料

著作権収益のうち85%が還元されます。当サービスの手数料は15%になります。初期利用料は無料、TuneCore Japanから配信されていない作品の届出も可能です。著作権管理事業者等から支払を受けたタイミングで、著作権収益を「確定レポート」および「残高」ページへ反映します。

届出申請できない作品はこちら

スプリットによる収益分配機能

スプリットを設定することで、著作権収益を自動でその他の著作者や関係者へ分配することができます。

あなたの音楽を著作権管理サービスで収益化しよう!

アカウント登録