ログイン
アカウント登録
video-kicks-karaoke ロゴ

「Video Kicks ビデオ配信サービス カラオケ配信」とは?

ご自身の楽曲の「音源ファイル」または「動画ファイル」、そして「歌詞」があれば、誰でもカラオケ配信ができます。JOYSOUNDの対象機種を導入している全国のカラオケ店舗に、オリジナル音源で「カラオケ」配信が行えるだけでなく、ミュージックビデオやライブ映像を背景にした「映像付きカラオケ配信」にも対応しています。映像がない場合は、楽曲のジャンルに応じた映像が自動的に再生されます。 カラオケへの楽曲登録は、すべてダッシュボードから完結します。歌詞のテロップを設定すれば、およそ5日~16日でご自身の楽曲がカラオケ店舗へ配信され、歌えるようになります。

video-kicks-karaoke 収益の流れ

著作権管理楽曲は、カラオケの歌唱に応じた著作権使用料として収益を受け取ることが可能です。 音楽著作権を著作権管理事業者に信託されていない楽曲は、著作権使用料を受け取ることはできませんが、TuneCore Japan が提供するサービスのひとつ著作権管理サービスから届出申請することで、信託され、手軽に収益を受け取ることができます。

詳細についてはこちら

あなたの音楽を全国のカラオケ店に配信しよう!

楽曲をカラオケ配信する

アカウントをお持ちでない方はこちら

利用料

1リリースあたり、初期費用4,400円(税込)〜となります。 ※初期費用内訳:初回登録料3,300円(税込) + 年間管理料1,100円(税込)~

必要な素材は2つだけ

必要な素材は2つだけ

ご自身の楽曲の「音源ファイル」または「動画ファイル」そして「歌詞」があれば、誰でもカラオケ配信ができます。

※素材の仕様についてはこちら

簡単テロップ設定

簡単テロップ設定

「音源ファイル」または「動画ファイル」をアップロードしたら、楽曲のタイミングに合わせて歌詞をなぞるだけで、簡単にカラオケのテロップを作成できます。

オリジナル音源でカラオケ配信

一般的にカラオケ店舗で使用されるMIDI音源ではなく、オリジナル音源でのカラオケ配信です。こだわって制作されたサウンドのまま、カラオケ配信ができます。

著作権使用料の受取可能

音楽著作権を著作権管理事業者(JASRAC、NexTone 等)にて信託されている楽曲は、著作権使用料を受け取ることができます。音楽著作権を著作権管理事業者に信託されていない方は「著作権管理サービス」をご活用ください。

著作権管理サービスについてはこちら

全国のカラオケ店舗で配信

審査通過後、自身の楽曲がJOYSOUNDの対象機種を導入している全国のカラオケ店舗で配信されます。

※JOYSOUNDの対応機種についてはこちら

あなたの音楽を全国のカラオケ店に配信しよう!

楽曲をカラオケ配信する

アカウントをお持ちでない方はこちら